電験Ⅲ種の超個人的な合格道へのご提案 (現在進行形の視点)

こんにちは。1年くらい日記ほったらかしにしてました。

個人的なことしか書かない日記ですので、自由に書きます♪

  • ●電験Ⅲ種の勉学について

 電験は、長い長い己との戦いです。個人的に参考にしてる勉学者は、電験寺さんなどおります。
各々、勉学がつらいと思ったとき、先人の日々の勉学の様子をご参考にすると、もっと頑張られてるお方がいると思え、
日々の勉学も捗るのではないでしょうか。

  • ●合格率
  •  電験の合格率は10%以下。5%なんて年もあったり。4科目同時合格率は1%とか。
    他の国家試験には無い高難易度(エンドコンテンツ)を楽しむのはいかがでしょうか。
  • ●勉学者と亀

 バックグラウンドや、年齢、得意科目などによって、電験合格に必要な勉学量などは変わってくるかもしれませんが、
「日々の継続」といった面では、大差はないのではないでしょうか。亀さんらしく誇らしく歩むのもいいと思います

  • ●富士山と電験

 富士山はそこにそびえ立ちます。電験もおんなじようなもんで、範囲が猛烈に広いかもしれません。
科目の中のカテゴリ毎にしっかり対策を行っていき、得意を広げていくのはどうでしょうか。

  • ●科目合格と科目不合格
  •  まず、1科目合格すると自信になります。そして、不合格になった科目については、
    敗因を分析してみましょう。私の場合、スマホゲームの周回が敗因だったので、スマホゲームとの付き合い方の仕組みを変えてみませんか。
  • スマホゲームの周回を、電験の周回にすると面白いかと思います。ゲームのように色々な新しい知識や解法戦術がドロップしますよ。
  • ●神社の絵馬
  •  出張などの際、神社に行くと、自然と「電験合格!電験、理論合格!」などとお祈りをするのではないでしょうか。
    絵馬の場合、実際にご自身で書くので、リフレクション作用により効果が得られます。
     さらに、ほとんどの方が素敵な恋愛の絵馬を書かれる中で、あえて違った色、つまり電験というのも、
    絵馬スポット全体の色を鮮やかにするのではないでしょうか。何より、忘れませんよ。

  • ●お風呂勉強
  •  お風呂は、人間が最もリラックスできる場所です。精神と時の部屋のような性質を活用し、亀さんのように1歩勉学を進めてみるのはいかがでしょうか
  • ●寝る30分前
  •  記憶が最大に定着する場面です。どのような形でもいいので、この時間に勉学を行うことは非常に効果的です。
  • ●理由
  •  電験に挑む理由、続ける理由は人それぞれです。人間は欲求の多い生き物です。電験の場合、遠欲に該当するからこそ、
    近欲には無い、自身だけの「電験の理由」を見つめてみるのはいかがでしょうか。
  • ●デジャブと睡眠時の夢
  •  長期戦になる電験道は、デジャブもあると思います。その際、「未来から、合格するために戻ってきた」などと運命感と使命感を纏うのはいかがでしょうか。
  • 電験が夢に出てきたなら、それは電験合格が君を待っているからだ。電験を楽しく解釈していきましょう。
  • ●ひっくり返すってこと
  •  長い電験道には、無数のマイナスな感情もあるかと思います。例えば、
    「どうして俺は超田舎に生まれたんだ!大都会にいたら、あんなことやこんなことも・・・」と思ったらチャンス、
    「超田舎なら、流れる時はゆっくりだ!こんなに電験と向き合える環境はそうないぞっ!」と、
    人の様々な感情の強さを持つベクトルを、電験風にコントロールしていきましょう。


電験Ⅲ種の試験まで、あと150日程です。

何より、電験の勉学は、電気の仕組みが根本的に分かりますよね。

電気という見えない世界を、次世代の私たちが見えるようにしていきましょう。

共に電験がんばる人、絶賛募集中です!!!!!

土日とか、電験バトル出来る人、大歓迎です!!!!

Thanks ALL

[ 電験Ⅲ種の超個人的な合格道へのご提案 (現在進行形の視点) ]電気の人2020/04/05 12:10