島根県の探索・改

こんばんは!

9月11日(月)~9月14日(木)まで、また島根県で過ごしてきました。

今回も仕事のついでに、1日だけ観光探索を行えましたので、

続編の記事を綴っておきますね。

探索ルートは、大根島→由志園→松江イングリッシュパーク→松江城・・・と、歩いてきました。

まずは、松江城の様子の動画をどうぞ~♪

Memo

 この日、雨降りでしたが、松江城は沢山、観光されてる方がいました。これまで、違うお城だけど、姫路城には何十回も行ってるので、もうお城はいいかな?と思っていたのですが、良い意味で予想を裏切られました(笑)

 お城の周りには、あちこちに、アーティストさんのイラストやメッセージが綴ってあり、楽しく歩ける感じでした。お城の中に入ると、火縄銃や刀など、歴史の教科書に出てきたものの現物を見ることができ、中学生の頃に歴史の授業を少しは勉強してて良かったなと思えました。

 

大根島と由志園

※写真スライダー使ってるので、下の小さいのクリックすると、次の写真が出ます。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

Memo

 大根島は、雨降りでもドライブが快適だなと思えたので、天気の日だとかなり良さそうです。由志園は、天皇さんたちも数多く訪れた歴史もあり、よくお手入れされておりました。室内には、世界一美しいと言われる苔の庭園があり、5月頃にしか見れない牡丹の花さえも、室内ですので、年中鑑賞できるようです。

赤い橋、ここで「人がいる写真を撮りたい」と、どこかの夫婦の方に声をかけていただけ嬉しかったです。「撮る」は好きなのですが「撮ってもらう」ということに対しては、自信が全然ないので、自分磨き、大切だなと思いました。

 

松江イングリッシュパーク

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider
Memo

 松江イングリッシュパーク・・・名前が印象的だったので、ここにも行ってみました。まず衝撃だったのが、入場料無料でした。無料なのに、お花など肝心なところはしっかりと、お手入れされておりました。雨降りの日なのに、何人かのカッパを着たおじちゃんがウロウロしており、挨拶してくださりました。

主婦の方や、子供連れの方など、この施設は、地元の人たちに愛されている場所なんだなと感じました。それを物語るかのように、施設の廊下には、地元の小学生の絵が展示してあったり、年配の方の植木の作品も、沢山飾ってありました。

 

少しだけ仕事の事も・・・

Arrow
Arrow
Slider

今月は、2回、島根県出張がありました。

観光日記を書いてますが・・・やることはやってるので、大丈夫です。

職人になるって「道」は長く、遠いものなんでしょうね、きっと。

だからこそ、その「歩む道」を、大切に、楽しみ、つなげていくことで、

次が生まれるのかもしれません。

月末は、奈良県出張行ってきますよ~!!!

長い記事なのに、お付き合いくださり、有難うございました!!

それでは、また(^▽^*)/

Wrote: Kyamane@THANKS ALL

[ 島根県の探索・改 ]EP05 - 「島根県編」2017/09/17 18:06